SMDクランプ

ダイソーのピンセットで SMD クランプを作る

前回は3Dプリンタで「SMDクランプ」を作りましたが、今回はダイソーのピンセットを改造します。 構想に半日、製作時間は5分間というお手軽工具ですが、オーダー基板の定番サイズ 10cm四方にジャストフィットです。
自宅リフロー

ヒートプレートの動作確認

自宅リフローの準備で、ヒートプレートの温度を計測しました。使用する予定のクリームはんだは183℃と138℃です。 このあたりの温度帯を計ると、温度計の誤差がすごく大きい事が分かりました。 逆に放射温度計は、思った以上に温度に対して正確でした。
自宅リフロー

カッティング マシン Craft Robo を復活させ ステンシル を作る

SMD部品を自宅リフローするためステンシルを作ります。 手でカットは大変なので、カッティング マシン Craft Robo を復活させます。 CC330-20は、「シルエットスタジオ」ソフトでWindows10(多分11も?)で使用可能でした。
Arduino互換機

Arduino UNO R4互換機その4

ジャパン マイコンカーラリー用のArduino UNO R4「上位互換機」 RMC-RA4M1 を購入したのでレポートします。 注文が少し特殊なので発注の仕方と、Arduino IDEが正規で対応しているので、追加されたSDカードの読み書き機能を紹介します。
SMDクランプ

SMD 半田付け用の クランプ を作る

SMDパーツを楽に半田付けできる「SMDクランプ」を作ります。 今までは、片側の端子に少し半田を乗せて、部品を乗せ、少し半田で付けて、反対側を半田付けし・・・と何回も必要だった手数が激減します。 これを使ってOLEDディスプレイを改造しました。
Arduino UNO R4

Arduino UNO R4 その3

Arduino UNO R4の第3回です。 今回は、搭載MCU(RA4M1)の紹介されていない「超能力」を紹介します。 このMCUは、サウンド処理や暗号化の機能などを持っています。
Arduinoでオシロスコープを組み立て

KiCadで「オシロスコープのプリント基板」を1から作る

完全無料のKiCadを使って、まったくの初心者でも基板がオーダーできるよう解説します。 今回は、PCBgogoさんに「OLEDオシロスコープ」の基板を発注してみます。 特急便で基板10枚をオーダーしましたが、本当に送料込みで $1 でした。
Arduino互換機

Arduino UNO R4互換機その3

Arduino UNO R4互換機(ルネサス「RA4M1」搭載ボード)の第3弾です。 気になっていた「マイコンカーラリー用 RMC-RA4M1」の追加情報です。 このボードは100ピンのMCU搭載で、SDカードが標準で読めて、I/O端子数が69!あります。
部品の整理

チップ部品の収納方法

部品の収納の3回目は、チップ部品の収納方法です。 SMDパーツをチャック袋に入れて、名刺入れで整理しました。 複数のファイルに分けて、本棚に収納できたのでスッキリと分かりやすくなりました。
Arduinoでオシロスコープを組み立て

Arduinoでオシロスコープを組み立て

ラジオペンチさんの「OLEDオシロスコープ」を組み立てました。(siliconvalley4066さんの改造を取り入れ) ArduinoとOLEDでオシロスコープが簡単に出来ます。 今回は、操作性を改善し3Dプリンタでケースを作成しました。
自宅リフロー

ヒートプレートの動作確認

自宅リフローの準備で、ヒートプレートの温度を計測しました。使用する予定のクリームはんだは183℃と138℃です。 このあたりの温度帯を計ると、温度計の誤差がすごく大きい事が分かりました。 逆に放射温度計は、思った以上に温度に対して正確でした。
自宅リフロー

カッティング マシン Craft Robo を復活させ ステンシル を作る

SMD部品を自宅リフローするためステンシルを作ります。 手でカットは大変なので、カッティング マシン Craft Robo を復活させます。 CC330-20は、「シルエットスタジオ」ソフトでWindows10(多分11も?)で使用可能でした。
Arduino互換機

Arduino UNO R4互換機その4

ジャパン マイコンカーラリー用のArduino UNO R4「上位互換機」 RMC-RA4M1 を購入したのでレポートします。 注文が少し特殊なので発注の仕方と、Arduino IDEが正規で対応しているので、追加されたSDカードの読み書き機能を紹介します。
Arduino UNO R4

Arduino UNO R4 その3

Arduino UNO R4の第3回です。 今回は、搭載MCU(RA4M1)の紹介されていない「超能力」を紹介します。 このMCUは、サウンド処理や暗号化の機能などを持っています。
Arduinoでオシロスコープを組み立て

KiCadで「オシロスコープのプリント基板」を1から作る

完全無料のKiCadを使って、まったくの初心者でも基板がオーダーできるよう解説します。 今回は、PCBgogoさんに「OLEDオシロスコープ」の基板を発注してみます。 特急便で基板10枚をオーダーしましたが、本当に送料込みで $1 でした。
Arduino互換機

Arduino UNO R4互換機その3

Arduino UNO R4互換機(ルネサス「RA4M1」搭載ボード)の第3弾です。 気になっていた「マイコンカーラリー用 RMC-RA4M1」の追加情報です。 このボードは100ピンのMCU搭載で、SDカードが標準で読めて、I/O端子数が69!あります。
Arduinoでオシロスコープを組み立て

Arduinoでオシロスコープを組み立て

ラジオペンチさんの「OLEDオシロスコープ」を組み立てました。(siliconvalley4066さんの改造を取り入れ) ArduinoとOLEDでオシロスコープが簡単に出来ます。 今回は、操作性を改善し3Dプリンタでケースを作成しました。
Arduino しようぜ!

Arduino しようぜ!I2CのLCD編

Arduino しようぜ!のI2CのLCD編です。 前回はシリアルLCD、その前はOLEDのディスプレイに文字を表示しましたが、、今回は、I2CのLCDディスプレイに文字を表示します。 手持ちのI2CのLCDの解説も書いています。
Arduino しようぜ!

Arduino しようぜ!パラレルLCD編

Arduino しようぜ!のパラレルLCD編です。 前回はOLEDを解説しましたが、今回はパラレルLCDディスプレイに文字を表示します。 参考に自宅にあった12種類のLCDも紹介しています。
Arduino互換機

Arduino UNO R4互換機その2

Arduino UNO R4として使える(であろう)ルネサス社の「RA4M1」を搭載したボードの追加情報です。 UNO R4も販売されて時間がたったので、色々な互換機が出てきているようです。 ネット上で確認できた商品を比較して一覧表も作ってみました。
バキュームフォームの製作

バキュームフォームの製作

本来はプラ部品の複製や量産に使用するバキュームフォームですが、前回記載したスタートレックのコミュニケータに使用するために、市販品ではなくホームセンターの電気配線用露出ボックスと百均の材料で安価にバキュームフォームを作ります。 なお、1回目は失敗しました。
スタートレックのコミュニケータを製作

スタートレックのコミュニケータを作る(資料編)

オリジナルのスタートレック、「宇宙大作戦」(TOS)で主人公のカーク船長たちが愛用している通信機、コミュニケータを作ります。 第1回目は製作に必要な情報の収集です。 HeroCommさんのページにすごい情報があるのを見つけました。
はんだ吸煙器

はんだ吸煙器の製作2

前回製作した「はんだ吸煙器」は、吸煙能力が低いなど色々な欠点がありました。 改善を試しましたがうまく行かないので、Thingiverseで見つけた吸煙器を製作します。 ファンはパソコンケースの12cmを使用したので、しっかりと煙を吸い取ってくれます。
はんだ吸煙器

はんだ吸煙器の製作

電子工作には必須の、はんだ付けで健康被害が起きないように「はんだ吸煙器」を作ります。 材料は、ジャンク箱のファンと100均のフローリングワイパーを使いました。 本体にはLED照明もつけてみました。
ブレードランナー ブラスターの製作

ブレードランナー・ブラスターの額装

「ブレードランナー・ブラスター」をカッコよく壁に飾るための額装の製作記です。 家で余っていた厚さのある額と、ダイソーの材料で良い感じの額ができました。
製作

レーザーカッターの製作 その7(制御系の製作1)

レーザーカッターの製作 第7回目は,制御系の製作です。 オリジナルの「Smart Laser Mini」の制御基板を、公開資料に基づき製作します。 ファームウエアはArduino Megaに書き込みました。
ブレードランナー ブラスターの製作

ブレードランナー・ブラスターの製作

映画「ブレードランナー」で主人公のデッカードが愛用していた「ブラスター」の製作記です。精巧なモデルが「Thingiverse」で公開されていたので、そのデータを3Dプリンタでプリントして簡単に加工するだけで、素晴らしいモデルが材料代だけで誰でも作成できます! LEDを内蔵して点灯させれば、あなたも気分はデッカード捜査官!!
HAL9000の製作

HAL9000の製作 その2(HAL話す)

前回紹介したHAL9000の製作記の続編です。今回は、内部に人感センサで動作するMP3再生機を内蔵しました。 最初は、ダイソーの人感センサー式バーライトを改造したのですが... また、HALの眼の見た眼を改良して、映画の見た目に近づけようと頑張ってみました。
HAL9000の製作

HAL9000の製作

映画「2001年宇宙の旅」に出てきた、有名なコンピュータ「HAL9000」の製作記です。 今まで集めていた情報を駆使して、可能な範囲で映画のHALに近づけました。 なお、製作費用はジャンク箱のレンズや板を使ったので1,000円位です。
製作

レーザーカッターの製作 その6(フレームの製作)

レーザーカッターの製作 第6回目は,フレームの製作です。 以前、3Dプリンタを改造した時にアルミフレームを使っていたので「簡単」と油断したところ、また、ミスをしてしましました。 「rin_ofumi」さんの「きっと何かに役立つでしょ!?」で公開されているデータを使用することで、その後は順調にフレームの組立は終了しました。

猫の利き手(女の子は右利き?)

キジトラ白猫の女の子、くうちゃんの記事です。 「我が子の利き手」緊急アンケートを開催します! 今回は、猫の利き手について、噂に聞いた内容を調べました。 猫の女の子は右利きで、男の子は左利き?

購入した 猫もの3(猫ハウス)

キジトラ白猫の女の子、くうちゃんに購入した猫もの 第3回は猫ハウスです。 ハウスではないものも含まれますが、お気に入りの場所ランキングでお送りします。 購入したものの、使ってくれないものが一杯ですが、さて、第1位は?

購入した 猫もの2(猫トイレ)

キジトラ白猫の女の子「くうちゃん」 第3回目は、「猫トイレ」の紹介です。 匂いが気にならなくなる、木質ペレットの紹介とレディになった現在のくうちゃんとお鼻ピンクで床でゴロゴロの写真付きです。

購入した 猫もの1(キャットタワー)

キジトラ白猫の女の子「くうちゃん」 第2回目は、購入した猫もの「キャットタワー」の紹介です。 最初に買ったキャットタワーの良くなかったところと買いなおした理由、新しいキャットタワーの評価です。

くうちゃん お迎え

我が家の愛猫、キジトラ白猫の女の子「くうちゃん」が自宅に来た時の紹介です。 現在は5歳のレディになりました。 これから、そのかわいい姿を少しずつご紹介します。